*

西野と六七質むなしち氏の絵イラスト画像の違いを比べてみた!

公開日: : 未分類

スポンサーリンク

お笑い芸人キングコングの西野さんの新作絵本「えんとつ町のプペル」について調査。絵本の絵やイラストを描いたのは誰?

西野さん作「えんとつ町のプペル」の絵はウソ?

「えんとつ町のプペル」の絵がとてもきれいだったので、購入しようかとレビューを見ていてたら、 ↓こんなコメントを発見。各所で話題になっても居たし、西野やるじゃん!続ける事って大事!って思っていたのにどゆこと??

投稿者 ・・・投稿日 2016/10/23

形式: 単行本

凄いなと思うのですが、この絵は西野さんが書いたものではないという事を後から知りました。六七質(むなしち)さんという素晴らしいクリエーターさんの絵だそうです。表紙に六七質さんの名前を書かないまでもAmazonの説明文はもっとしっかりと書くべきです。真実を隠すと後から叩かれますよ。。
えんとつ町のプペルのインパクトはタイトルや内容ではなくあの絵。内容についてのコメントを見ても、”がっかりした”という感想が多く、期待薄です。西野さんが変わってる人のなので、きっと独自の世界観があるのでは…と期待していた人達は買って損したと感じている模様。この件について西野さんは下記のようなコメントをアップしています。
ツイッターでは…
・「自分が監督だから」「ジブリ作品だって大勢で作ってるけど宮崎駿の名前しか出ない」
フェイスブックでは…
・スタッフは絶対に言わないし、でも、すべてが僕の手柄になるのは気持ちが悪いので、僕から言います。 添付したニュースで、お誉めいただいている絵は『えんとつ町のプペル』の1枚で、これは背景担当の六七質さんや、MUGENUPのスタッフの皆さんと、相談しながら作り上げたもの。僕一人で描いたものではありません。
西野さんの名前で売り出した方が話題になるという考えだったのでしょうか。嘘をついたわけでも贋作なわけでもないようですが、六七質さんや、MUGENUPのスタッフの名前を伏せた事で結果的に偽物っぽい印象を与えてしまったという事になりますね。

西野と六七質の絵やイラストを比較してみる

西野あきひろ作の絵本

Dr.インクの星空キネマ [ 西野亮廣 ]

スポンサーリンク

 

 

六七質さんの作品 ↓↓

 

 

人物像が全く違いますね。背景の緻密な描写には接点があるようなないような…。

色遣いが圧倒的という感想が多数ありました。

 

スポンサーリンク

関連記事

jtyjt

2014~2015年冬は黒と白以外のチュールスカートを大人のコーディネートで演出!!40代50代の着こなし術

2014年冬の大人可愛いチュールスカートを徹底調査!!40代でもいける大人っぽい着こなしはブーツが決

記事を読む

nrtssss

スッキリ放送の民家からツチノコ謎の骨。その正体と画像、検証結果まとめ

滋賀県近江八幡市の古民家床下から発見された謎の骨。 平たい頭に曲がった背骨。そして、それを覆う

記事を読む

bdfa

修造ドリルの問題内容と答え。その評価は?価格や値段、通販や販売店も

元プロテニスプレーヤーの松岡修造さん(47)の著書、「修造ドリル」の問題と答えを紹介します。 修造

記事を読む

no image

羽生の嫁妻、羽生理恵の怒りツイートまとめ。三浦九段については?

羽生善治3冠の妻である羽生理恵の怒りのツイートをまとめました。三浦弘行九段のスマホカンニングに関する

記事を読む

_1_spot_child_zoom

コロナの「たまごサンド」レシピまとめ&京都マドラグなどの行列店in関西

たまごサンドといえば京都の名店コロナです。2012年に閉店してしまいましたが、同じく京都の烏丸御池に

記事を読む

gwwwq

鈴木宗男氏の子供、長男長女次男の今。奥さんや家族について

鈴木宗男氏の長男長女次男、また青山の自宅について調査しました! 鈴木宗男氏の長女、鈴木貴子さんにつ

記事を読む

ere

ジョンソン祥子さん柴犬まるの家族写真や画像。ミシガン生活風景

今世界で大注目の「柴犬」。今回はアメリカ・ミシガン州で暮らす柴犬MARUとそのご家族を紹介します。

記事を読む

gsa

ドバイのバブル斎藤順子さんの仕事や旦那、子供について

ドバイ在住の海外実業家「斎藤順子」さんについて調査!どんな仕事で旦那さんやお子さんはどんな人か調べま

記事を読む

no image

ハクビシンの糞や足跡、鳴き声等の画像と動画まとめ。対策にイヌネコは?

近年、居住区に出没している危険生物ハクビシンについてまとめました。家の周りにこんな足跡やフンがありま

記事を読む

no image

角盈男が前立腺がんを治した病院はどこ?トモセラピー治療の詳細、方法と費用について

「私の何がイケないの?」で前立腺がんを告白していた角盈男さん(58)。ホルモン治療の副作用があり、重

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑