*

平野ノラ・ネタ使用の曲歌まとめ!バブル時代の格好や服装、人物セリフの解説も

公開日: : エンタメ

スポンサーリンク

バブルねたで急上昇しているお笑い女芸人「平野ノラ」。ネタで使用されている曲や登場人物、服装、「土地を転がす」「ねるとんパーティー」について解説!

平野ノラがネタで使用しているダンス時の曲は?

平野ノラがネタの途中で挟むキレの良いダンス。あのときバックで流れている曲は、1980年代にヒットした荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」です。

荻野目洋子さんの歌唱力と新しくて個性的なダンスが話題となりマネをする人が続出。時が過ぎて荻野目洋子さんがフェードアウトしていっても、この曲だけは「バラエティ番組」や「ものまね特番」などでよく使われ残っていました。

30代~50代なら知らない人はいないのではないでしょうか。

もう一曲、こちらの曲もネタでよく使われています↓

カルロス・トシキ&オメガトライブの「アクアマリンのままでいで」

1988年に放送された、浅野温子と浅野ゆう子、”W浅野”共演のトレンディドラマ「抱きしめたい!」の主題歌です。お母さん世代は若かりし頃を思い出しキュンとくるかも。

平野ノラの服装や衣装、バブル時代のファッション

当時のオシャレと言われた人たちは、海外ブランド中心のきらびやかな「JJ派」とカラス族などと呼ばれたDCブランド中心の「anan派」が主で、平野ノラのネタにたびたび登場する芸能人「W浅野」「吉川晃司」「石田純一」などはこれらのファッションを世に浸透させたアンテナ的存在でした。

grw ggr

吉川晃司も浅野温子も肩パットすごい。

err

hrtew

↑当時のOLさんたちもこんなでした。

↓こちらは「ロマンティックが止まらない」のCCBです。肩パットの人は薬物で捕まっちゃった人。

スポンサーリンク

 

 

gtre

 

egwr

↑平野ノラのネタには確かRICAKOも登場していたような…。

平野ノラのネタのバブル用語セリフまとめ!

おったまげ~・・・おったまげた、びっくりしたの強い言い方

ぶっとび~・・・”おったまげ~”よりやや弱い感じ。宮沢りえが広めたという説が濃厚。

げろげろ・・・とんねるずから広がった説が濃厚。嫌なものを見た時や、自分が失敗した時などに使います。現代の「げ!」に当たるかと。

ヤッピー・・・挨拶。更に古いのがヤッホー。ヤッホーの進化形か?他の使い方では、主に女子大生が「彼はバリバリの証券マンだし、車はサーブだし、やっぱりヤッピーだよね」みたいな使い方をしていたとか。感覚的にはバブルよりやや後の時代だったような気がします。

やるっきゃない!・・・やるしかない!の意味。堀ちえみ主演の人気ドラマ「スチュワーデス物語」で広まった。

めっしーくん・・・食事をご馳走してくれる男の人。

あっしーくん・・・足代わり。送ってくれる男の人。

土地を転がす・・・土地の転売。バブル時代は何もかもが急騰。土地の値段も買って売れば儲かる時代で、土地成金も多かった。土地を転がしている人=不動産で儲かっている人

はなきん・・・花の金曜日の略語。週休二日制の導入によって、金曜日は遊びまくろう!という風潮が。

しょうゆ顔とソース顔・・・キリっとした目にスラッとした印象のさっぱり系イケメンが「しょうゆ顔」で、二重まぶたのしっかり眉毛といった濃い印象の男性を「ソース顔」と呼んでいた。(主に女子が使う)

ねるとんパーティー・・・現在でいう合コンのはしり。とんねるずの「ねるとん紅鯨団」という番組が火付け役。

ランディ・バース、クロマテイ・・・バブル当時に活躍していた野球選手。

ジャンボ尾崎・・・バブル当時に活躍していたプロゴルファー。

 

平野ノラのネタで使用される小道具、デカイ携帯

jkuyt

↑最初の携帯電話はこんな感じ。この次に出たのが↓平野ノラが使っている小道具の携帯です。当時はまだポケットベルが主流で、このデカイ携帯電話を持っている人は金持ちか893だけでした。平野ノラのようにバブルなOLが皆持ち歩いていたわけではありません。

gwg

 

スポンサーリンク

関連記事

武田久美子離婚と劣化→矯正キャミソール本の値段と特徴効果

武田久美子さんがブログて離婚を発表しましたが、落ち込む間もなく「5才Bodyメイク 魅せる矯正キャミ

記事を読む

松たか子「アナ雪」の次は大瀧詠一「幸せの結末」キムタク共演ラブジェネ主題歌を鈴木雅之とカバー!

アナ雪で魅力的な歌声を披露した松たか子(37)が、今度は鈴木雅之(57)とコラボソングをリリース!

記事を読む

SMAP独立解散いつ?移籍する事務所はどこ?中居はケイダッシュか田辺エージェンシーへ

2016年1月13日、人気アイドルグループSMAPが解散するとの報道が。ジャニーズ事務所には木村拓哉

記事を読む

【ウザ】「ナオト・インティライミ」名前の意味と私生活

コカコーラ2014 FIFA WORLD CUPのキャンペーンアンセムに起用されたナオト・イ

記事を読む

【中国】緊張感漂う中国でのコンサート福山雅治が危ない!

今月14~15日、歌手で俳優の福山雅治が「WE’RE BROS TOUR 2014」ツアーの

記事を読む

クリーム上田のツッコミ嫌いイラつく年収5億の司会に賛否両論

上田 晋也(うえだ しんや ) 1970年5月7日 身長172cm、体重66kg。 熊本県

記事を読む

no image

元モー娘。の加護亜依が独立復帰!きっかけは事務所との確執

元「モーニング娘。」の加護亜依(26)が、2年2カ月ぶりのテレビ出演を果たした。   彼女が姿を見

記事を読む

沢尻エリカのドラマから性格激変!中山秀征に謝罪→中山「別に…」

ドラマ「ファーストクラス」が好調のまま終わり、完全復帰を果たした女優の沢尻エリカ。 今回、沢尻

記事を読む

東進・林修の過去はおデブでスキャンダラスな生きざま大辞典だった!

「いつやるか?今でしょ!」の東進CMのフレーズで一躍有名人となった予備校講師、林修先生。そろそろ消え

記事を読む

矢口真理復帰はしたの?しないでいい!するな!無理!隠し子作った宮根が後押しか

不倫騒動で世間を騒がせた矢口真理()さんが23日の情報番組ミヤネ屋に出演。芸能界に復帰する意向を見せ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑