*

門脇麦wikiまとめ。 cm動画と画像、映画愛の渦のヘアヌードについて

公開日: : エンタメ, 映画 ,

スポンサーリンク

映画「愛の渦」で話題になった門脇麦のプロフィールやcm動画、ヘアヌードの噂についてまとめました!

門脇麦のwikiまとめ

hrrr

名前:門脇麦(かどわき むぎ)

生年月日:1992年8月10日(22歳)

出身:東京都

身長:160㎝

体重:43㎏(推定)

血液型:B

特技:クラシックバレエ、英会話

趣味:料理、ギター、映画鑑賞

事務所:ユマニテ

デビューは、ドラマ「美咲ナンバーワン!!」で、その後いろんなCMに起用されています。門脇麦と言えば、R18指定映画「愛の渦」ですね。地味で引っ込み思案な女子大生だけど、性欲だけは人一倍強いというヒロインを演じました。

彼女の演技力については否定的なコメントも見かけますが、この「愛の渦」のヒロイン役はオーディションで勝ち取ったもの。大人しい役柄なのでセリフは殆どなく表情だけで難しい役柄を見事に演じきっています。

いまどき感はあまり感じられませんが、映画向きの女優さんだと思います。

また、幼いころから12年間習い続けたと言うクラシックバレエは、東京ガスのCMに活かされ話題になりました。

門脇麦さん出演のCM作品をいくつかまとめましたのでご覧ください。

門脇麦のCM動画 東京ガス・チョコラBB・ユニクロ・久原本家 帰郷

スポンサーリンク

門脇麦の映画「愛の渦」のヘアヌードは?

R18指定の映画「愛の渦」は、8人の男女が濡れ場を演じるという何ともインパクトの強い映画なのですが、そこでヒロイン役を演じる門脇麦さんの濡れ場でヘアが見えるか見えないか?というのが話題になっています。

R18指定映画「愛の渦」のあらすじネタバレ感想

映画を観た結果から言うと、「見えない」が正解。

かなり食いついて観ましたが見えませんでした。1シーンだけ、お!?というところがありましたが、気になる方はスローで再生されてみるといいかもです。

 

今後の門脇麦は・・・

2015年2月10日 ~26日公演予定の舞台「狂人なおもて往生をとぐ ~昔 僕達は愛した」

2015年3月30日 ~放送予定のNHK連続テレビ小説 「まれ」

また、いろんな門脇麦さんが見れそうです!

スポンサーリンク

関連記事

【中国】緊張感漂う中国でのコンサート福山雅治が危ない!

今月14~15日、歌手で俳優の福山雅治が「WE’RE BROS TOUR 2014」ツアーの

記事を読む

The Shack「神の小屋」すみれハリウッド映画のあらすじネタバレ感想

俳優の石田純一(61)の長女、タレントのすみれ(24)がハリウッドデビューした映画The Shack

記事を読む

【大食い・早食い】米ホットドック女性の部優勝の須藤美貴って誰?小林尊は何してる?

ニューヨークで開催された米独立記念日恒例の「ホットドッグ早食い大会」で、ラスベガス在住の須藤美貴さん

記事を読む

ルパン三世”小栗旬”のウッズ病に大物俳優の予感。浮気も芸のこやし?

今月末に公開される小栗旬主演のルパン三世実写版。 峰不二子役の黒木メイサとの浮気報道も何のその

記事を読む

【キムタク】スマスマで暴露した犬猿の仲の共演NG俳優は誰?人物名と画像と原因

「ちょ、待てよ!」と言わずにブツブツと○○の文句を言ったのはキムタクことSMAPの木村拓哉。

記事を読む

ゆりやんレトリィバァのプロフィール英語上手で山田花子似。出身大学は?

R-1グランプリファイナルに出場した吉本興業のピン芸人ゆりやんレトリィバァについて調べました!

記事を読む

【大食いは劣化?】「ギャル曽根・キング山本・アンジェラ佐藤・ロシアン佐藤・三宅智子」大食いタレントが老けた!ホットドッグの小林は今

大食いの人って内臓酷使して老けやすい?   6月21日~22日に行われた「大食

記事を読む

ジュマンジ続編見たかった!!ロビンウィリアムズの死因と残された子供。代表作やゼルダCM動画

大好きだった名優ロビン・ウィリアムズが亡くなってしまった。もう彼のジュマンジ3もミセスダウト2も見る

記事を読む

武田久美子離婚と劣化→矯正キャミソール本の値段と特徴効果

武田久美子さんがブログて離婚を発表しましたが、落ち込む間もなく「5才Bodyメイク 魅せる矯正キャミ

記事を読む

テラハ曲macoの友達→レゲエの「スパイシーチョコレート」”ずっと”カバー?パクリ疑惑!

「テラスハウス」のオープニングテーマとなったテイラー・スウィフトのヒット曲「We Are Never

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑