*

【昼顔】第7話感想!次週、上戸彩と斎藤工のベッドシーン再び!?浮気はスリルと興奮でのめり込む

公開日: : ドラマ, 昼顔 ,

スポンサーリンク

ドラマ昼顔第7話、今回は楽しませてもらいました。

高校の男子生徒役「健太郎」や義理母役の「高畑淳子」、斎藤工の妻役「伊藤歩」に上戸彩・夫の部下「木南晴夏」などなど、脇役陣がイイ味出してましたね。

次が早く見たい!って初めて感じました。

 

ドラマ昼顔第7話の感想

吉瀬 美智子が子供を捨てて家を出ました。

初めの頃は、遊び上手な奥さんという設定でしたよね。上戸彩に向かって不倫のアドバイスをするシーンが何度もありました。

しかし、夫の「木下ほうか」に不倫がばれてしまい執拗に束縛されると、抑えていた自我を解放。結局、不倫相手の北村一輝の元へ行ってしまいます。

 

男性の方からすると、「何だよ吉瀬 美智子、最初のクールな女って設定と違うくね?」と思うかもしれませんね。

しかし、女ってあんなものです。

あんな女いくらでもいます。どんなに長い付き合い、濃い付き合いだったとしても、いとも簡単に縁を切れるのが女なのです。

 

さて、もう一つ印象に残ったシーン。

それは、上戸彩の家に斎藤工と妻役の伊藤歩が遊びに来てしまうという演出。

不倫関係でそうなることは少ないかもしれませんが、彼氏彼女の関係で友人と浮気している場合は結構あるシーンなのではないでしょうか。

すぐ近くに夫や妻がいるのに、見えないところで手をつなぐ上戸彩と斎藤工。二人だけの秘密。目と目で通じあう。これこそ「不倫」や「浮気」の醍醐味です。やめられない理由なのでしょう。

例えば、このまま上戸彩と斎藤工が結ばれてハッピーエンドとなったとします。その後の二人はどうなるか?

スリルも二人だけの秘密も欲望も無くなるわけです。

不倫していた頃に燃え上がっていた炎は徐々に小さくなり、「あれ?この人って結構普通だったのね・・・」なんて場面が多くなります。

人は手に入らないものだからこそ欲しがる。不倫に夢中になってしまう理由もそんな所にあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

さて、話がそれましたが・・

 

今回は、メインキャストそれぞれに新たな動きがありました。

見ていてあくびが出なかったのは、これまでより話の展開が多くて早かったからです。

(最初からこのくらいの騒がしさがあってもよかったような気がしますけど・・・)

 

特に、メインキャストと絡む脇役の方々が良かったですよね。

上戸彩・夫の部下「木南晴夏」なんかは、もともと演技派の女優。今回はストーカー気質な部分を新たに見せていました。来週どんな動きをするのか気になるところです。

 

更に、斎藤工の高校の男子生徒役「健太郎」は、最初の方では幼稚なガキって印象だったのですが、ここへ来て”母親に捨てられた子供”という寂しげな表情を見せました。母性本能をくすぐられた女性も多いのでは?

個人的には女子高生役の田中日奈子の方が気になっていたのですが、健太郎くんイイですね。注目です。

 

別記事に健太郎くんのプロフィールをまとめていますので、気になる方はどうぞ。

男子高校生の健太郎に母性本能をくすぐられた件

 

さて。

ドラマ昼顔第8話の予告では、斎藤工の妻役「伊藤歩」が上戸彩と斎藤工を前にして「どっちが誘ったか白状しなさい」みたいな事を言ってましたね。

今日の第7話の中で、上戸彩のパート先で夫婦同士でばったり会ってしまうシーンがありました。

普通、自分の夫に友人の旦那を紹介する時は「○○ちゃんのご主人だよ」と言うでしょうが、上戸彩は「こちらは、北野先生」と言ってました。

二人の不倫がばれてしまったのはこの時でしょう。

 

不倫がばれてしまえば、公に会う事も難しくなります。次週はどんな展開を見せてくれるのでしょうか。

密会して二度目の上戸彩のベッドシーンがみられるかもしれませんね。

今度こそは下着姿くらい見せてほしいものです。

スポンサーリンク

関連記事

【昼顔】第5話感想!上戸彩と斎藤工のベッドシーンにエグザイル・ヒロとの実生活を見た

上戸彩と斎藤工のベッドシーンが第5話にしてようやく登場しました。 ドラマがスタートした時から上

記事を読む

【昼顔】第3話感想!上戸彩より吉瀬美智子と北村一輝が気になる件

上戸彩と斎藤工のからみのシーンから始まった昼顔第3話。しかし、その後すぐに北村一輝が吉瀬美智子を目で

記事を読む

ドラマデスノート死神リュークの中身は誰?俳優の遠藤憲一じゃないよ!

映画、アニメともに人気のデスノート。ドラマで死神リューク役を演じているのはこの人! ドラマデスノー

記事を読む

HERO吉田羊の学歴→高校までしか明かされないのは何故?大学中退疑惑

HERO2で一躍”時の人”となった吉田羊さん(40歳) 舞台出身というだけあって、キレのある演

記事を読む

昼顔11話最終回。上戸彩と斎藤工の結末は最高?最悪?私が脚本家だったらこうする2

ドラマ昼顔が来週いよいよ最終回を迎えます。 平均視聴率は13.24%でフジHEROに次いで第2

記事を読む

昼顔ドラマの最終回ラスト!!上戸彩と斎藤工の不倫の結末・生徒役高校生健太郎の展開を検証

視聴率も好調のドラマ昼顔。 始まった当初はのらりくらりな展開が続いていましたが、7話以降は最終

記事を読む

○○妻のキャスト・相関図・主演・子役まとめ!東山と柴崎の関係,脚本は家政婦のミタ遊川和彦

2015の注目冬ドラマ「○○妻」(まるまるづま) 主演の柴咲コウをはじめ東山紀之や黒木瞳などの

記事を読む

倉科カナ過激画像。敵味方?ファーストクラスさくらの性格悪い役やらせたら最高

ミスマガジンとしてデビューした倉科カナさんがファーストクラスで沢尻えりかをいじめ倒す! デビュ

記事を読む

「昼顔」挿入歌の英語洋楽女性ボーカルがジャジーでセクシーすぎる!

「昼顔」の第1話、第2話の放送後に話題になったのが、 昼顔のエンディングとドラマ中の挿入歌です

記事を読む

HEROキムタク劣化&老化でも初回視聴率は26.5%→フジの文科省根回し効果

    14日からスタートしたフジ系ドラマ「HERO」(月曜21:0

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑