*

広島の女性アナウンサー?リポーター?土砂崩れ取材でスッキリ加藤を山本と間違える

公開日: : 最終更新日:2014/08/28 社会 ,

スポンサーリンク

広島土砂崩れ取材の放送事故!!!!!!!

現地で取材をする女性リポーターがスッキリのスタジオにいる加藤浩次に呼び掛ける際、何故か「テリーさん!山本さん!」を連呼。

最初はスタジオも「今、間違えた?」という雰囲気だったが、その後も何故かコメンテーターの「テリー伊藤」から呼びかけ、それに続いて加藤の事を「山本さん!」とはっきりとした声で呼びかけ・・・。

ちょっとちょっと、もしかしてあの山本さんと加藤浩次を間違えてるの???

2回目の「山本さん」の呼びかけには、さすがの加藤も横を向いて「山本さんって誰」みたいな事をボソボソ言っている。

afad

数回に渡って「山本さん、聞こえますか??」などと間違えた女性リポーターは、スタッフの指摘を受けたのか、その後は「加藤さん!」と何事も無かったかのようにリポートを続けた。

大丈夫かこのリポーター・・。

 

こちらが問題のシーン。

(気になるネタニュースちゃんねるさんのYouTube動画より)

この「テリーさん山本さん!」を連呼した後、しばしスタジオのアップになります。

再び現場から呼びかけるリポーターですが、何事もなかったかのように「加藤さん聞こえますか?」だと・・。

スポンサーリンク

今頃、関係者から突っ込まれているんではないでしょうか。

恐らく加藤さんも。

 肉巻きおにぎりの山本さんどこいった??

極楽とんぼで加藤のコンビだった山本さん。今何しているのでしょうか。

噂では、宮崎かどこかで「肉巻きおにぎり」を売っていたとのこと。お寺に修行しにいっているなどの話しも耳にします。

fdse

未だにテレビ出演は出来ないようですが、この時間帯に名前が出ただけでも多少の話題にはなりそうですね。

だって、加藤浩次に「山本さん!」ですから。

この広島の女性リポーターが土砂被害の取材でパニクっていたとしても、あの極楽とんぼの山本と間違えたのか、それとも誰か別の山本さんと間違えたのか、真意を聞いてみたいところです。

また、現地の方々に取材を行うこの女性リポーターの質問内要についても疑問が残る。

女リポーター「今日はお仕事の方は?」

近隣会社の一般人「今日は泥の撤去作業でいっぱいいっぱいです・・・」

女リポーター「自動ドアの会社との事ですが、ドアが開かない等の注文があるのでは?」

近隣会社の一般人「ああ、まあそうですね。対応していかないといけないですね」

 

すぐ近くではヘリが救助作業やってんのに、んなこと聞いてどーすんだ?被害状況聞けよゴルァ!!

と、声を荒げた方もいらっしゃるのでは?

スポンサーリンク

関連記事

中国女と日本女の違いAV界の神「村西監督」が中国男に火をつける

【中国女の特徴】 性格がキツい 見栄っ張り 品がない 自立心旺盛 &nbs

記事を読む

ホリエモン堀江貴文の最終学歴と今現在の仕事。中学高校大学まとめ。

平成の成功と挫折王、ホリエモンこと堀江貴文さんの学歴や今の仕事が面白い! 堀江貴文さんの出身や学歴

記事を読む

【火球動画】11月3日西日本上空に現れた光る物体は流星?隕石?UFO?

11月3日の夜、福岡を含む西日本の各地で上空を流れ飛ぶ光る物体の目撃情報が相次いで寄せられました。S

記事を読む

”不倫殺人”女優-毛利郁子の映画や濡れ場画像まとめ。息子と今何処で何しているのか?

今から46年ほど前、1人の美人女優が不倫相手を殺害した。石原裕次郎も認めたその演技力とは? 不倫殺

記事を読む

【速報】自殺したET-KINGのTENNブログや原因、子供は?SPEED上原多香子と夫の過去喧嘩

9月25日午前7時に元スピードの上原多香子(31)さんの夫、ET-KINGのTENNさんが大阪市天王

記事を読む

たかじん銅像は北新地のどこ?通りの名前・場所・住所・許可や建設は誰が?

今年1月に急逝された”たかじん”こと、 やしきたかじんさんの銅像が立てられる事が決定しました。

記事を読む

中村桜洲の姉や父親の勤務先がエリートすぎて怖い。どんな家庭環境だった?

和歌山県紀の川市で起きた凶悪事件の容疑者「中村桜洲」の家族に関する事が見えてきました。 中村桜洲の

記事を読む

【から騒ぎ動画】セクハラヤジの塩村議員の過去ツイートや過去動画流出「人の事言えない」とネットで叩かれる。

セクハラヤジで注目された、みんなの党・塩村都議ですが、「あんたも人の事言えないだろ」とネットで叩かれ

記事を読む

安部総理の英語スピーチの日本語内容と評価。ツイッターや感想まとめてみた。

安倍晋三首相が29日に米議会上下両院合同会議で演説を行った件。スピーチの日本語内容とその英語力に対し

記事を読む

赤西軍団、窃盗・器物破損の被害者Aが事件の詳細を告白

未だマスコミも口を閉ざしている、山下・錦戸・赤西軍団のスマホ窃盗・器物破損事件。 ここへ来て、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑