*

HEROキムタクのシワとほうれい線に劣化と老化を感じる

公開日: : 最終更新日:2014/08/03 エンタメ, ドラマ, 劣化 ,

スポンサーリンク

高視聴率をキープしているHERO。

主演の木村拓也も相変わらずの破天荒な検事を熱演していますが、ところどころで久利生検事のアップが・・・。

その顔にキムタク41歳の年齢を感じさせられるのは私だけ?

 

昔のHEROのキムタクとHERO2のキムタク比較

雨宮こと松たか子さんが出ていた頃のキムタクは今から13年前ですから、当時28歳。

あの時ってまだ28歳だったんですね・・

 

その頃の画像ってある?

 

 

bwe

 

 

ってことで、最初のHEROの時のキムタク画像です。

 

erghe ehe eghe efew bebw

 

あははは( ´▽`)と笑いが出る程イケメンです。

ほどんどドラマのキャプチャからとってますから修正ナシですよ。

本当にイイ男。

 

では、問題のHERO2のキムタクを・・・。

jyt wsg

スポンサーリンク

cw

grh

dwdw

 

いくら天下のキムタクといっても我々と同じ人間。

やはり、41歳という年齢には勝てません。

 

気になるのは・・

  • お肌のたるみ
  • 眉間のしわ
  • ほうれい線
  • 頬のこけ具合

この辺りでしょうか。

HERO2での久利生も相変わらずの破天荒検事ですが、41歳という年齢を考えると、現実的に厳しい(ちょっと痛い)役どころなのかもしれませんね。

 

それでも、やっぱりキムタクは健在。

先日の27時間テレビでは、めちゃイケの三中元克(さんなか もとかつ 24歳)通称”三ちゃん”との水上相撲対決で、引っかき傷を負いながらも最後はあの巨体をプールに沈めました。

smapを脱退した森君との未だに厚い友情も紹介され、smapとキムタクの高感度も更に上がった事でしょう。

HERO最終回はどんなエンディングをみせてくれるか期待したいですね。

 

ちなみに、劣化と老化といえば、奥様の方が話題です。。。

 

fwqfq

 

【関連記事】

HERO吉田羊の学歴→高校までしか明かされないのは何故?大学中退疑惑

HEROキムタク劣化&老化でも初回視聴率は26.5%→フジの文科省根回し効果

スポンサーリンク

関連記事

gwq

ゆりやんレトリィバァのプロフィール英語上手で山田花子似。出身大学は?

R-1グランプリファイナルに出場した吉本興業のピン芸人ゆりやんレトリィバァについて調べました!

記事を読む

OriconStyle_2030006_1_s

【武井壮まとめ】父や母、兄の家族親族は今。強さと面白さがわかる動画集

武井壮の父親は健在。母親の生死不明。2つ上の兄他界。 実家は金持ちとの噂があったが、実は決して

記事を読む

o-MASA-570

マー君が右肘故障でチームに謝罪コメント→海外の反応・高評価まとめ

ヤンキースで活躍していた田中マー君。 「右肘内側側副靭帯」の部分断裂で最低でも6週間は試合を欠

記事を読む

firstclass 相関図

ファーストクラス2続編相関図「レミ絵」も恐れる姉ナミ絵シシドカフカが気になる

「ファーストクラス2」キャストや登場人物の性格と相関図、あらすじ・感想・視聴率などをまとめました!!

記事を読む

yoshidayou3

HERO吉田羊の学歴→高校までしか明かされないのは何故?大学中退疑惑

HERO2で一躍”時の人”となった吉田羊さん(40歳) 舞台出身というだけあって、キレのある演

記事を読む

kut

菅原文太の息子さんの死因の謎。菅原加織さんは自殺?事故?場所は? 

先週お亡くなりになった菅原文太さんですが、生前、最愛の息子さんが事故で亡くなっていた事がクローズアッ

記事を読む

dga

福山雅治と吹石一恵のanan写真画像まとめ。週刊誌フォーカスツーショット写真も

ついに身を固めた福山雅治(46)とモデル女優の吹石一恵(33)。付き合うきっかけとなったツーショット

記事を読む

キャプチャuyt

コンタクトCM浴衣でにらむ可愛い女優って誰?実は姉妹揃って美系!

「コンタクトのアイシティ」のCMで浴衣姿で睨みつけているのは女優の「広瀬アリス」さんです。

記事を読む

jyy

草間彌生かぼちゃ直島がアツい。ヴィトンや手帳等の通販グッズまとめ

彫刻家・画家・小説家などマルチな分野で活躍する芸術家「草間彌生」(くさま やよい)さんの人気作「かぼ

記事を読む

052_02

東進・林修の過去はおデブでスキャンダラスな生きざま大辞典だった!

「いつやるか?今でしょ!」の東進CMのフレーズで一躍有名人となった予備校講師、林修先生。そろそろ消え

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑